Captain Industries
機上計測 エアロスペースパッケージ

Captain Industries <br>機上計測 エアロスペースパッケージ

CaptainIndustries

航空機産業を支える機上計測をパッケージ化

機上計測による自動化 導入サポート受付中!!

特長

エアロスペース部品は熱膨張や変形等で加工が容易ではありません。
品質も厳しく管理されているため、形状検査も必須事項です。
部品の材質も高価、加工も複雑で時間がかかるため失敗は許されません。

エアロスペースパッケージは加工工程の機上で人が介在していた検査工程の一部を自動化させて、
生産性を向上させます。
機外で最終形状検査を弧なっていた一部を、機上で自動化し不適合品0を目指すことを提案します。

具体的には、機上で以下の項目を自動化します。

  • ワークの温度を測定し熱膨張補正のサポートをする(唯一)
  • ワークの厚みを測定し、その位置情報も記録(唯一)
  • 仕上げ前にワークの形状を測定し不適合品を0にする
  • 仕上げ後にワークを測定し機外形状検査をサポートする

パッケージ構成

  • PC-DMIS NC:工作機械向け三次元計測ソフトウエア
  • 受信機:一つですべてのセンサーを制御
  • 形状計測プローブ:形状計測で不適合品の発生を防止
  • 温度計測プローブ:加工プログラムへ補正し加工精度を向上
  • 厚み計測プローブ(DRYタイプWETタイプ):厚み計測を自動化

形状計測プローブ

仕上げ前後の形状計測で不適合品の発生を防止

R弧の計測

R弧の計測はその角度が小さくなるほど不安定になります。
“固定半径”機能を使用するとRの中心位置を正確に計測できます。

R弧の計測

PC-DMIS NC計測ソフトウエアを使用すると幾何公差は網羅できます。

幾何公差

温度計測プローブ

ワークの温度を測定し加工プログラムへ補正し加工精度を向上

温度計測プローブ
制御装置
アナログ対応 温度分解能 +/-1℃
AD変換対応 温度分解能 +/-0.1℃

厚み計測プローブ

厚み計測を自動化

センサーは「DRYタイプ」と「WETタイプ」で、厚みにより3種類選択できます。

温度計測プローブ
実際の計測例 WETタイプ
実際の計測例 WETタイプ
実際の計測例 WETタイプ