本社ショールーム

本社ショールーム

CaptainIndustries

本社オフィス兼Waldmann照明ショールームをリニューアル!
タッチレスのLED照明をよりリアルに体験できます

本社ショールーム所在地

東京都江戸川区船堀4丁目8-8
営業時間・定休日:平日9:00~17:30・土日祝祭日及び会社休日
※当ショールームは法人向けの事前予約制です。

ショールーム見学のご予約はこちら

特長

本社オフィス兼Waldmann照明ショールームをリニューアル!

コロナ禍に対応すべくソーシャルディスタンスのスペースを確保、さらにスマートフリースタンド照明
“ヤラ YARA” を投入しました。
ヤラ YARAはフリースタンドタイプのLED照明で、オフィスのレイアウトにフレキシブルに対応します。
スマートな機能として様々なセンサーを装備しました。

本社ショールームの照明は自動点灯、自動消灯、外光を感知して自動的に減光する省エネ設計です。
天井を照らす間接照明から安らぎのオフィス空間を作り上げます。

ヤラ YARA機能

  • 空気センサー
    オフィスの空気の汚れを検知して換気を促します。
  • 温度センサー
    オフィスの温度を検知して暑すぎる、寒すぎる場合にお知らせします。
  • 着座センサー
    デスクに座っている状態をお知らせします。
  • ノイズセンサー
    周りが騒がしい場合にお知らせします。
  • サーカディアンリズム
    太陽光のリズムをプログラミングし、オフィス内で自然界のリズムを感じ取ることができます。
  • 人感センサー
    自動ON-OFF設定ができます。
  • 外光センサー
    照度が自動的に調整されます。

本社ショールームの照明は自動点灯、自動消灯、外光を感知して自動的に減光する省エネ設計です。
天井を照らす間接照明から安らぎのオフィス空間を作り上げます。

外光センサーが搭載されているため、十分に採光できている場合自動的に照度を減少させるスマートな照明です。その結果、省エネに大きく貢献します。
タッチレスの照明ですがハードスイッチも標準装備しています。
リモコンタイプで固定用に磁石を背面に組み込んでいますので、お好きなところに取り付けられます。

ヤラ YARAセンサーボード

灯具下部に埋め組まれています。LEDでビジュアルに信号を発信又はBluetoothでその信号を送信し、専用のアプリケーションで状態をモニターできます。

ヤラ YARAの詳細は下記よりご確認いただけます。

ヤラ YARA商品ページへ

サーカディアンリズム

リモートワークが多くなってきた昨今、目の疲れや睡眠不足を感じてませんか?
サーカディアンリズムは、太陽光のリズムをシュミレートし、室内を自然光に近い環境作りをします。

サーカディアンリズム

本社ショールーム風景

オフィス

使用商品
ヤラ YARAヴィーヴァ フリー VIVAA Free

”ヤラ YARA”は最新式の面発光LED照明を採用しているので光が自然に広がります。
天井に強く発行しているのでオフィス全体が包み込まれるような雰囲気になります。
サーカディアンリズムがホルモンバランスをサポートし、新しいワーキングスタイルを創造します。
天井からの反射光をメインの光源としていますので、包まれるような雰囲気を体感できます。
”ヤラ YARA”は洗練されたデザインですので、様々なオフィスに対応できます。
天井に強く発光しているのがよくわかります。
コロナ禍対応でソーシャルディスタンスのスペースを確保しました。
”ヴィーヴァ フリー VIVAA Free”のおしゃれなフリースタンド照明とのコラボで安らぎの雰囲気を創りました。
もちろんサーカディアンリズムは搭載されています。タイマーにより月~金の始業時間に点灯、終業時間に消灯しますのでタッチレスです。

会議室

使用商品
ラヴィゴ Lavigoラヴィゴペンダント LAVIGO.pendantヴィーヴァ フリー VIVAA Freeタネオ TANEO

会議室のペンダント照明には”ラヴィゴペンダント LAVIGO.pendant”を使用。天井をメインで照らします。
会議室はフリースタンド”ラヴィゴ Lavigo”と”ヴィーヴァ フリー VIVAA Free”のコラボで配置しています。
天井や壁面に光が反射されるため包み込まれるような温かい空間になります。目にもとてもやさしい光のため、落ち着いて打ち合わせができます。
リモート会議ではテーブルマウント型の”タネオ TANEO”を補助照明として使用しています。
会議室のペンダント”ヴィゴペンダント LAVIGO.pendant”と”ヴィーヴァ フリー VIVAA Free”のコラボで天井、壁面を照らします。
サーカディアンリズムが夕方になると暖色系へ変化していきます。
”ヴィーヴァ フリー VIVAA Free”は癒しの雰囲気を醸しだします。

照明のスイッチは清掃していますか?

住宅やオフィス、様々な場所で朝一番に必ず行うことは照明を点灯させるという行為だと思います。

外出時や離席する際も触れるそのスイッチは、不特定多数の人が触れる可能性があります。

そのスイッチは誰が清掃しているのでしょうか?
もし、誰も清掃していなければそこは菌の温床になりえます。

そんな不安を取り除くなら、スイッチ要らずの照明を使用してみてはいかがでしょうか。

スイッチの要らない照明(1)ヤラ YARA

ヤラ YARAはフリースタンドタイプのオフィス向け間接照明です。
オフィスの天井をメインで照らすため、オフィスが包み込まれるような温かい空間へ変化します。
また、ワーキングデスクもダウンライトで照らされ、個々に調整ができるため省エネにつながります。

YARA

スイッチの要らない照明(2)ヴィーヴァ フリー VIVAA Free

今回100V対応となったVIVAA Freeは「LUMOBI」にも対応しました。
LUMOBIはiPhone用アプリです。
お持ちのiPhoneやiPadで照明の操作が簡単に行えます。
照明のON/OFFはもちろん、調光/調色も設定可能です。
さらにサーカディアンリズムを採用した自動調光/調色のプログラムを採用したり、お好みの時間にお好みの明るさにしたりと、様々なご要求にお答えできます。
また、androidにも対応予定です。

VIVAA Freeは最大で7000lmの光束量を持ち、従来のスタンドライトや読書灯よりも遥かに明るい照明です。
インテリアとして置かれるのではなく、おしゃれでかつ、高機能の照明としてご使用ください。

ヴィーヴァ フリー VIVAA Free商品ページへ

スイッチの要らない照明(3)ラヴィゴ LAVIGO

フロアスタンドライト ラヴィゴ LAVIGOは人感センサーが標準で搭載されています。
人の動きを感知して、照明のON/OFFを勝手に行ってくれます。
また10m2当り灯具1台で十分な照度が得られます(*お部屋の条件により変わります)。
さらに照度センサーも搭載されているので設定された照度を維持するよう自動調光も行います。

LAVIGO

オプションパーツのPLUSE TALKを使用すると照明間通信を行うことができるので、早朝/夜間の島毎での照明制御や、通路側だけ無人でも点灯させる等の制御が簡単に行えます。
しかも、設置に大掛かりな工事は不要です。

LAVIGO

動画

デジタルセンサー搭載のスマート照明 ヤラ YARA

タッチレス 間接照明 ヴィーヴァ フリー ViVAA Free

サーカディアンリズム