Captain Industries SSW2 エラー出力・補正

Captain Industries SSW2  エラー出力・補正

CaptainIndustries

エラー出力、工具摩耗補正、追い込み加工のサポートをご提供

機上計測による自動化 導入サポート受付中!!

機上計測サポートソフトウエアとは

機上計測を実施するための計測プログラム作成ソフトウエアは多々あります。
しかし、その「計測結果」を使用して

  • 分析を行う
  • 加工プログラムにリンクさせる
  • 統計的な補正をかける

など、その先の「やってみたいこと」を達成するには一工夫が必要です。
これは単純な場合が多いですが、工作機械のNC制御装置と外部データの交信は意外に面倒です。
また、計測プログラム作成ソフトウエアは完成した商品のため、基本的にカスタマイズができません。

そこで外部のサポートソフトウエアを使用し「やってみたい」にカスタマイズができるようなフレキシブルなエンジニアリングサポートを提案してまいります。
今後はお客様のご要望に応じて様々なサポートソフトウエアを開発していき、カスタマイズのご要望にお応えしていこうと考えております。

特長

エラー出力 寸法補正のメリット

NCゲージをご使用のお客様へ以下のようなサービスをいたします。

  • エラー出力のサポート 無償対応
    ※カスタマイズは別途費用が掛かります。
    計測結果はエラーの場合、制御装置へ出力します。
  • 工具摩耗補正のサポート 有償対応
    計測結果を工具摩耗補正へ返します。
  • 追い込み加工のサポート 有償対応
    計測結果に基づき追い込み加工を行います。

対応制御装置(対応コントローラ)

FANUC、MAZATROL、OSPに対応

このサービスは定型のマクロプログラムを提供するのではなく、お客様ごとのご要望に応じてカスタマイズしたマクロプログラムの作成方法、活用方法を習得していただくものです。
また、カスタマイズしたマクロプログラムの開発も承ります。

お問い合わせ・ご相談はこちら

1.エラー出力のサポート 無償対応

NCゲージの計測サイクル中に計測結果が指定公差を超えた場合、エラー数として出力されます。
このエラーをNCの変数に返します。このベースになるマクロプログラムをご提供いたします。
アラーム出力後、加工停止、数回アラームが出たら加工停止等々のアラーム処理対応はお客様ごとのご要望に応じてカスタマイズいたします。

エラー出力例

2.工具摩耗補正のサポート 有償対応

NCゲージには工具摩耗補正機能がありますが単純に設計値との差を補正するのみです。
実際には摩耗補正可能領域や摩耗補正の限界を設定した、きめ細かな対応が現場に沿っていると考えます。
様々な条件をお客様から聞き取り、最適な条件でカスタマイズをお手伝いさせていただきます。

穴径工具摩耗補正例

工具摩耗補正のサポート
  • +/-0.1以内は補正しない、+/-0.1~+/-0.5の範囲内で補正をする。
  • +/-0.5を超えると摩耗限度を超えたと判断し工具交換のアラームを出す。

3.追い込み加工のサポート 有償対応

工具長補正または工具径補正を使用して加工する形状ならば、計測結果に基づき追い込み加工を設定することができます。寸法公差に対して削りが不足している場合は、再度同じ加工を繰り返し寸法公差内に入るまで追い込み加工を実施することができます。
寸法公差内に入っても更に加工精度を向上させるために追い込むこともできます。

穴径追い込み加工例

追い込み加工のサポート
  • 設計値と計測値の差が公差0.1より小さい場合は次の加工に進む。
  • 0.1より大きい場合は再度同じ加工を繰り返す。

加工例は追い込み量を指定していませんが、計測結果から指定することもできます。