Hexagon NC メジャー 3軸

Hexagon NC メジャー 3軸

HEXAGON

金型計測の新常識
点測定に特化した機上計測ソフトウエア

機上計測による自動化 導入サポート受付中!!

ベストフィット機能

複雑なワーク形状を測定する場合、様々な誤差の影響で計測値がずれる場合があります。
ベストフィット機能を使用することでワークのずれによる誤差要因を最小限にとどめることができます。
ベストフィット機能とは、測定後に任意の測定ポイントを選択し、選択された測定ポイントの測定結果(3Dモデルとの差)が一番小さくなる様に最適化(モデルを回転、平行移動)させる機能です。

ベストフィット前

ベストフィット後

ベストフィット機能画面

特長

おすすめするお客様

以下のようなお客様におすすめ致します。

  • タッチプローブを手動で動かして測定している
  • プローブのキャリブレーションを行っていない
  • プローブのキャリブレーションを任意角度で行っていない
  • ワーク面の法線方向へタッチしていない
  • 測定結果を手書きしている
  • 測定結果をエクセルに手入力している
  • 測定結果の精度に不安がある

金型の点測定が身近になります!!

3D-CADデータを取り込み測定したい点をクリックするだけ
誰でも簡単に複雑形状の金型計測を実現できます

プローブのキャリブレーション

金型を計測する直前に必要な角度の法線方向でキャリブレーションを実施

高精度な計測結果が得られる

キャリブレーション後すぐに自動計測が開始 キャリブレーション後すぐに自動計測が開始

計測の流れ

  • Step 1CADデータ取り込み
  • Step 2測定点を選択
  • Step 3干渉チェック
  • Step 4プログラム生成
  • Step 5プログラム出力
  • Step 6測定開始
  • Step 7測定結果取り込み
  • Step 8計測結果のレポート

レポート

出力可能なフォーマット

1.テキスト
(標準)
2.エクセル
(オプション)
3.ワード
(オプション)
4.PDF
(オプション)
5.3D-PDF
(オプション)
6.Q-DAS
(オプション)
出力可能なフォーマット

対応制御装置

  • FANUC
  • SIEMENS
  • HEIDENHAIN
  • 上記制御装置でも対応できない場合があるかもしれませんので、事前にお問い合わせください。