Hexagon インサイトゲージング

Hexagon インサイトゲージング

HEXAGON

工作機械を測定機として使用する

機上計測による自動化 導入サポート受付中!!

特長

コンセプトは信頼性のある測定


1. 測定プログラム作成 NCゲージ、PC-DMIS NC、QUINDOS

a) 直感ティーチング  b) CAD読み込み  c) 幾何公差演算

2. 工作機械のキネマティック誤差補正 6エラー補正

a) 簡易空間補正  b) 回転軸補正  c) 温度補正

3. 測定結果の信頼性評価 ゲージ能力評価

a) Cg/ Cgkの統計分析   b) ワーク限定評価

4. 計測結果のトレンド評価

a) NGへ変化するトレンドを掴む  b) NGを出す前にアラーム  c) トレーサビリティ

メリット

[従来1]

加工 手動計測 or CMM 仕上げ加工 CMM

*手動計測には限界あり・CMMは定常化に24時間・ワーク再セット

[従来2]

加工 機上計測 仕上げ加工 CMM

*機上計測は定量評価が無く保証できない・CMMは定常化に24時間

[インサイトゲージング]

加工 機上計測 仕上げ加工 機上計測

*機上計測で定量評価あり・結果の保証ができる・ワーク着脱なし

段取り CMM1 CMM2 比較時間
従来1 0.5 24 24 48.5
従来2 0 24 0 24
インサイトゲージング 0 0 0 0

キネマティック誤差

  • 6エラー補正
空間誤差補正
空間誤差補正
21自由度のうち、6自由度を補正
21自由度のうち6自由度を補正
補正前誤差総量:23.62um
補正前誤差総量
補正後誤差総量:5.29um
補正前誤差総量
  • 回転軸補正
任意の角度での回転軸補正
任意の角度での回転軸補正
プローブの補正は161点
プローブの補正は161点

ゲージ能力評価

Cg、Cgkを使った測定の信頼性評価
Cg、Cgkを使った測定の信頼性評価

299mmの寸法に対して0.0464mmの公差まで測定可能

Cg、Cgkを使った測定の信頼性評価

計測のトレンド評価

動画