Hexagon m&h CheckSet5
(チェックセット・ファイブ)

Hexagon m&h CheckSet5<br>(チェックセット・ファイブ)

HEXAGON

工作機械回転軸の誤差検出

信頼性の高い演算処理

特長

機能

  • 回転軸中心のチェック、セットアップ

    データムボールを測定し回転軸の中心を求める

  • 高精度プローブキャリブレーション

    161点のプローブ校正なので任意の角度で測定ができる
    標準プローブを使用できる(高精度プローブは不要)

  • 信頼性の高い演算処理

    三次元測定機と同じ最小二乗法を採用(ドイツPTB規格)

  • マクロ操作不要

    ティーチングで動作を確定させプログラムが自動生成される

  • データの自動転送

    測定データは自動で機械に送信

  • m&h NCゲージのオプション

    NCゲージへアップグレードできる

仕様

プローブキャリブレーション

高精度プローブ誤差マップシステム

  • プローブ誤差の3Dマップを作製
  • スタイラス、プローブ交換時には必須
  • プローブをぶつけた時の精度確認ができる
  • 高精度プローブは不要
  • 最小二乗法を使用したPTB認定演算

プローブキャリブレーション

測定、演算項目

  • 回転軸の中心座標 X,Y,Z(変数へ書き込み)
  • 回転中心のシフト量、X,Y,Z(変数へ書き込み)
  • 回転軸のI,J,K (変数へ書き込み)
  • 回転軸の傾きYZ面、XY面、XZ面 (変数へ書き込み)
  • B軸工具長さのオフセット量 (RTFのみ出力)
B軸 オフセット
ベクトル I, J, K

レポート、変数へ書き込み

変数へ書き込み画面

変数へ書き込み画面

レポート RTF出力画面

レポート RTF出力画面

適用制御装置

  • FANUC

    Fanuc 31iM (全iM)
    Fanuc oiMD

  • MITSUBISHI

    M70,M700
    M80,M800